LAVENDERのつぶやき

今年もやっぱりtakizawaだよね・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

秋ドラマあれこれ

 「オルトロスの犬」が終わり、心にぽっかりと穴が空いたような日々

そんな穴を埋めんがために?秋ドラマを観まくってます!
まあ、どれだけ観ても「滝沢秀明」という穴は埋まらないんですけどね


とりあえず視聴したものを・・・

なんと言っても心が久々に躍ったのは

「JIN-仁-」!
・・・なんだよ!やればできるんじゃん!>T〇S (ちょっと隠してみました 汗)
拡大版で、途中から視聴したにもかかわらず、最後まで惹きつけられました!
たまたまテレビ点けたらやってた再放送までついつい観ちゃったよ・・・
・・・なんだよ!・・・以下省略・・・
絶対観ます!


「サムライ・ハイスクール」もオモシロかった〜
三浦春馬君と岸谷五朗さんとの掛け合い観ていて
地球ゴージャスの舞台を思い出した人も多いはず!
こちらも毎週が楽しみ!


あらら・・・どちらも過去の時代へのタイムスリップものだわ・・・
いつの間にか時代劇が心の根底に住み着いているのか!?


「不毛地帯」
うううううう・・・・長かった・・・。途中から記憶が・・・。
次回が私的には超えられるかどうかの山です(笑)



「小公女セイラ」
ベタ過ぎる感じが好き(笑)
久々に「エースを狙え」とか「ガラスの仮面」のノリで、ついつい観ちゃうかも
おもいっきりありえない方向で楽しませていただきたい!
しかし志田未来ちゃんは耐える役が多いなぁ・・・頑張れ!←しっかり感情移入
花団でもそうだけど、
今はこういうベタさわかりやすさが求められているんだろうか。


「マイガール」
相葉ちゃんがピッタリ!
夜中まで起きてられるか!?(録画してまでは観ないので)
というのと少女マンガテイストの加減がこれ以上強まらなかったら観るかも
前回はちょっとうるうる。凛ちゃんを彷彿させる子役にキュン


「ROMES」
こういうテイスト、キライじゃないんだけど・・・
ううん・・・第一回を観た限りでは某ドラマ同様詰めが甘い予感。
大倉君のクールなキャラ作りに期待!ってとこかな。

スタジオパークでは「滝沢演舞城」の1シーンにトキメキ
そうそう!あれは大倉君の出世作ですよね・・・。
あれで彼の存在を認識した人も多いはず。
彼自身もそう認識してられたのが印象的だしなんか嬉しい。
タッキーの自筆のFAXは場を読んだナイスな内容で、
大倉君の素敵な笑顔を引き出していました。
久々の殿の字が満載で、アナウンサーの方も思わず
『かわいい字を書かれるんですね』と(笑)
画伯の絵も付けてくれたらよかったのに(爆)


月9も興味津々です!吉高由里子ちゃんが好きなので。


他にオススメのドラマがあったら教えてください!


なんて書き込んでたら、直搾りのCM〜ひさびさ〜
「シャ・ラ・ラ」やっぱり好きだ〜
ドラマ | comments(6) | -

いまさらながら・・・「オルトロスの犬」最終話

 「オルトロスの犬」が終わってもう1週間か。


最終話、咀嚼するのに多少時間がかかりました。

(第8話が、私的にはかなり盛り上がっていた分)

二人が兄弟っていうのは誰もが想定内だったと思います。

そして竜崎の碧井に寄せる深い愛情も中盤よりジワジワ出ていたので、

最終話、碧井の理解により竜崎の心が最後に解放されてよかった〜



竜崎の深い深い愛の物語でもありました。



こうして最後まで観とどけると、

竜崎が

『愛が欲しい』と言ったのも

『世界を変えてみせます!』と演説していた榊大臣を選んだのも

本音の中の本音だったのだろうと。



最後に、

心底求めた『愛情』と

世界が変わる礎となる子供達にふれることができ、

本当によかったな、と。





全体を通してみると、非常に波があったドラマではなかったでしょうか。



このドラマはとにかく「もったいない」のオンパレードで・・・

まずは、

設定がおもしろい!

役者が多様でおもしろい!

前評判も上々!

大好きなタッキー主演!

だったんだけどな〜


どこか”もったいない!”って思う気持ちが最後までしてました。




とにかく途中に差し込まれるアニメが、アニメである理由が全く不明。

なんで?(笑) 理由を教えてくださったら納得するんで?

どなたか教えてください(笑)




そして、最後までひっかかったのが、長谷部刑事の存在。

誰にどのような気持ちを抱いたのか、回ごとに違ったために、

よくわからなかった。

視聴者が感情移入したくなる大事な存在だけに不完全燃焼〜。

水川さんも演じるのに困ったんじゃなかろうか?

(あさみちゃん好きなのに)



もちろん・・・

回ごとに違ったのは長谷部刑事に限った話ではなかった。



そもそも役者に設定を知らせないで演じさせるってどうよ?って。

テレビの前の人が先がわからないのと

演じる人が先や設定がわからないのとは深みが違うでしょう。

私のような素人にはわからない狙いがあったんでしょうが、

果たしてそれはプラスに働いていたのでしょうか?


ショー・ランナー方式にも期待を寄せていましたが、やはりバラバラ感は最後までぬぐえず、

(一貫性がないというか・・・)

非常に残念。

でも、これは所詮結果論だから、やる意義はあったと思う。

マンガ原作とか、とかく守りに入りがちな昨今のドラマ作りの中で、

まったくのオリジナルへの取り組み。

先が読めない展開が楽しみで、

毎回ワクワクしてテレビに向かっていました。


少々の矛盾とかはいいんです。

ドラマって細かい突っ込みで楽しむのももちろんアリですが、

(アリかよ!?って? 笑 もちろん!ドラマの楽しみのひとつですよ!)

でも究極、ドラマの醍醐味って壮大なウソの中で表現される何かを楽しむものだから、

少々オカシクってもいいんです。

夢をみさせてくれたらそれでいいんです。


その夢の描き方があと少し惜しかったかな。




な〜んて毒づいてはみましたが(笑)

非常に楽しい3ヶ月間でした!



特にタッキー竜崎には毎回心が躍りましたね。

魔女の条件の頃の美少年タッキーは、

今観ても魅力的。

でも大人になったタッキーは、

大人の色気と

中身の伴ったオトコっぽさが満載で、

ますます魅力的。


上っ面で”老けた”なんて言う人も居ますが、

そういう見方しかできない人には反論しないことにしています。

見方が違うから仕方ないです。

多種多様の芸能人の好みがひとりひとり違うことと同じですもんね



オリジナルっていいですね。

ネタバレ苦手な私には、毎回が新鮮で嬉しかった!

とはいえ、毎回オープニングでネタバレされてたけど(笑)



できることなら、

こうした”もったいない!”を回収して、

いつの日にか新しい形にしてくれないかな。

それだけあきらめきれないドラマなのよ・・・。


もう一度最初から観ようっと・・・




日刊ドラマグランプリ の投票が始まっているようです!

私同様、ドラマへの愛が抑えられない方はぜひ(笑)





続きを読む >>
ドラマ | comments(6) | -

オルトロスの犬 第8話

 え?7話が抜けてるって?

すみません。実は7話は、私にとっては、少々消化不良でした

どうしよう〜って思っているうちに1週間経ってしまった・・・。



で、昨日の第8話!

いや〜〜オモシロかったです!

75分間があっという間で、

なんで今までコレが出なかったんだ〜〜〜!?と。

さすがに、出るわ、出るわ・・・と思っていて、やっぱり出たアニメは興ざめでしたが、

(本当にどういう意味が!?)

それをさっぴいても、おもしろかったー。


ツボが山ほどあるのですが、残念ながら今日は余裕がないので、

後日感想を書き込みたいと思います。

ああああ、せっかくオモシロくなってきたのに来週が最終回なんて!

さみしー



竜崎にハマリまくりっ
ドラマ | comments(0) | -

『オルトロスの犬・緊急生放送特別篇』

錦戸君、元気に復帰で一安心です。


それにしても・・・

いや〜あ、まとまるもんですね!1時間に(笑)


錦戸君、インフルエンザ発症から復帰までの経緯と今までの総集編、

短期間の編集と打ち合わせで、完璧じゃないですか?

上手にまとめられていたことに拍手!




リアルタイムのタッキー


まさか観られるとは思いませんでしたし、得した気分


感想・・・


やっぱりタッキーってオトコマエ・・・


そして、落ち着いた、かつ、優しい雰囲気の仕切りにホレボレ


やはり、 ”理想の上司” だわ!






さてさて、総集編に入って、


普通に見入っていたんですが、ワイプが入るのにびっくり!


結構真剣に見入っていたもんで、

最初はちょっと邪魔かなぁと思っていたんですが、

(ファン目線だと大歓迎なんですけどね)

この小窓のタッキーがめちゃ色っぽくてカッコイイんですよね。


気になって、気になって、ドラマどころではなくなってくるのでした(笑)



なんといってもツボは、


キスシーンの時に照れるタッキーとあさみちゃん、

それを見て笑ってる錦戸君

頬をたたかれた映像を見て、痛かったなぁ、とばかりに、

頬をすりすりする滝沢さんに観てるこちらまでニヤリ



そうか、今回の総集編はこうやって楽しむものだったのか!?


だんだんと楽しくなってきた私なのでした(笑)


後々にでも、あの時なんて話していたのかお聞きしたいところ。



そして、



ラストで再び登場した3人、


今後の展開を予想しようと


タッキーが錦戸君に話しかける・・・


『亮ちゃんは?』








は? 





”亮ちゃん”!?



今 ”亮ちゃん” って言った?






タッキーて錦戸君を ”錦戸” 呼びじゃなかったっけ?


その後、タッキー、再び

『亮ちゃんも帰ってきたことだし・・・』



やっぱり言ってるし


ええっ?な〜んかそういう感じじゃなかったと思うんだけど・・・


な、なんかカワイイんですけど・・・


お兄ちゃんとお姉ちゃんと、カワイイ弟、みたいな・・・(笑)


違うやろ!?って(笑)



と、そこが一番気になった本日の特別番組でした!





今日の現場の雰囲気がそういう呼び方にさせたのかな。






来週は再び本編へ


楽しみ〜〜〜






・・・つけたしのツボ


金スマの後の番組直前CM『この後はオルトロスの犬』ってヤツも

生放送っぽかったですね!

この時にあさみちゃんを見るタッキーのおどけた顔がツボ!

ドラマ | comments(2) | -

オルトロスの犬 9月4日の放送は・・・

9月4日(金)


 『オルトロスの犬・緊急生放送特別篇



となったそうで。





どうなるんやろ〜と思ったけれど、


これはこれである意味楽しみとなりました


なかなかナイでしょこんなこと。



たまたま明日は外出の予定が無くなり、リアルタイムで観られそう


(けど、亮ちゃんは無理しないようにね〜〜〜〜




願わくばこのシワ寄せで1話短縮・・・とかならないように・・・と祈るのみ!


頼みますよ〜〜〜TBS様!(切実)
ドラマ | comments(0) | -

オルトロスの犬 第6話 裏切者

抱きしめられてドキドキしてます




あ・・・渚がね




「オルトロスの犬 第6話 裏切り 」

がっつり観ましたよ〜



そして「20世紀少年」録画ミスしてしまった(涙)





今回の竜崎様、タンクのくりが深くって、本当にご馳走様ですが、


あのボディー


ホテルの室内のマシーンで鍛えてるってことが冒頭でわかりましたね(笑)





ふざけすぎましたが

今回も展開がいろいろあって、話にひきこまれました。



竜崎の過去と意図も少しずつ出てきたようでしたが・・・

でもまだ裏がありそう・・・。

今後の展開をいくつか想像はしてみますが





でも、やっぱり純粋に話を楽しみたいので、

頭の中に留めておきます。



想像が当たってしまうとある意味つまらないんで(笑)



どんどん裏切っていただくストーリーに期待!




ただ



『自分がいなくても大丈夫なように、そいつを強くすることが、守るということ』



という竜崎の言葉が今後のキーワードになる気がしてなりません。




深いですよね・・・考えさせられました。




ところであの中盤に突然割り込んでくるオープニング(笑)

ネタバレ苦手なんで、”そういう意味”での あのオープニングは、個人的には微妙なんですが・・・


手法としては、『考えたな・・・』と感心してます。


今の時代だからこその対策かな。





録画率が結構いいらしい、ということで、


さもありなん・・・ってとこですが、


リピート率は・・・


きっと半端ないよね(爆)


毎週いろんな意味で(笑)めっちゃ検証?してます!





ね、眠い・・・
ドラマ | comments(2) | -

オルトロスの犬 第5話 暗殺者

おもしれぇ〜

おもしれぇ〜




・・・すみません、ちょっとお下品でしたわね・・・。



オリジナル物ってネタバレが少ないのが嬉しいですね!

原作物はオモシロイけれど、先がわかってるのがツライですもん。



今回はそれに加え、



おおっ!そこで


「オルトロスの犬」


タイトル出るのか!!(しかもタッキーの顔に字がかかってるし


とか、


オープニングが予告編みたいだわ〜


とか、


やっぱりアニメで処理しちゃうのか〜

(しかし、人間の慣れってコワイ!

だんだんと、はいはい、きましたか・・・

と受け流すように・・・


しかしアレはなんなんでしょうね?

ネライ?

それとも

手抜き!?

これだけは製作者に最終回までに聞きたい!)


とか、


「オドロキ」もありつつ、

また

視覚的な「遊び」もまた楽しい



竜崎と碧井の会話するビルの上、

青いヒカリ赤いヒカリが美しい



その後の場面でも

碧井の場面は

竜崎の場面では

効果的に使われていて、


これがその後どのように活用されていくのか、楽しみです。


で、よくよく見返してみたら、前回もが使われているんですね・・・

もしかして今までずっとそうだったのか!?(気付かなかった〜)




また、ラストのサモトラケのニケ像の翼と竜崎の映像+レイの歌も見事でしたね。



こういった細かいモチーフ、どのように今後使われていくのか、

何を表現しているのか



そういうのを考えながら観るのも楽しみのひとつです。





竜崎の本心が垣間見られた今回

(切なかったですね・・・)








「魔法使いのおじさん」

子供は色眼鏡無しで接してくれる

竜崎にとっての救いかな


で、長谷部刑事は竜崎にとって???






揺るがない純粋な心




さてさて・・・






竜崎の本当の狙いがなんなのか



本当に来週が楽しみです



こんなに嬉しい金曜日をありがとう





個人的に、今回はレイ(平原綾香さん)になりたい!
ドラマ | comments(2) | -

オルトロスの犬 第4話

昨日の「オルトロスの犬」

 リアルタイムではちらちらとしか観れなかったので、今日はじっくり観やした。

相変わらず突っ込みどころは満載ですが


(いくら静かな病院でもあれだけコッソリ忍び込めるのか(笑)

 こ〜っそりドアを開けている竜崎・・・ありえないし




まぁ、完璧な裏づけのドラマは○HKさんにでも任せて、

(そもそもドラマに完璧な裏づけを求めるのはヤボですよね

  けど、笑えるツッコミはキライではありません 

 むしろ好きだったり・・・) )


ドラマらしい

ウソの中にある何かがキラリと光る

そしてジワジワくるような

楽しめるドラマで突っ走ってほしいですね、コレは



つまりは・・・




このドラマすごいスキ




どうなるのか毎週が楽しみ!



「ブラッディ・マンデー」以来のワクワクですわ〜




そうそう


ブラマンと言えば・・・


そのドラマの演技、表情で魅了された三浦春馬さんの初舞台を先日観てきたんですよ






地球ゴージャスの「星の大地に降る涙」




衝撃でした!


地球ゴージャスオリジナルメンバーの岸谷五朗さんと寺脇康文さんのかけあいは

予想どおりのオモシロさ、自由さで、

序盤の眠気がすっかり覚めましたし(え?昼食直後の観劇はこんなモン 許して〜

終盤では話にひきこまれ、すっかり泣かされました



さすがですよね...



で、衝撃が三浦春馬さん!


演技力はドラマで実証済みでしたが、これが歌もダンスも殺陣も・・・


イイんですよね〜  華もあるし




ちょっと本音(コッソリ)


こういうの観たり、昨日のMステ・・・ああいうの観ちゃったり、

某所のびっくりするようなカキコミ読んだりしちゃうと

ジャ○ーズ離れしちゃう人の気持ちがワカル・・・


っていうか、そもそも私ってジャ○ーズファンだったっけ?(笑)




でもその一方では、滝沢秀明というエンターティナーの華と才能



そしてその器の大きさも再認識


やっぱり彼の華は多くの芸能人の中にあっても希少価値だと思います

(もちろん注文もありますが、それを差し引いても)


こうした外部の舞台でも観てみたい気もします





・・・って、舞台も大好きだけれど、ドラマはやっぱりイイなぁ

と思う今日この頃





話がそれましたが、「オルトロスの犬」、


回を追うごとにオモシローなってきました


カメラの使い方とかも凝ってますし、


キャストの皆様がそれぞれアヤシ過ぎでしょう(笑)


「告知せず」の親子役で泣かせてくれたコンビ

社会厚生大臣@高畑 淳子さんvs竜崎@タッキーが

今回は丁々発止のやり取りで、コレも見ものですし

(来週は、太季の松坂慶子さんとのシーンを彷彿させるシーンとかあるんかしらん?)



特に

佐々木蔵之介さん演じる警察庁警備企画課理事官が

今回は動く動く

かき回すかき回す(笑)



何気に警察メンバーもひねりが出てきた???

ミステリー好きって・・・(笑)

そして長谷部さんの直属の上司の方、

いい味出しておられますよね?

ちょ〜っと注目してます




そして、

ついに長谷部刑事の彼氏まで関わってきたじゃないですか

いいですね〜


あと、熊切親子とかカギを握る元警官、もちろん碧井@錦戸亮さん・・・

(彼はこれからどう動くのか?)

つまり皆ですね(笑)

キャラがどんどん出てきて、イイ感じの話の展開になってきましたよ

今回は長谷部刑事の親としての複雑な心情も

しっかりと描かれていましたね




オリジナルだから先がわからないっていうのが嬉しかったり

できれば極力ネタバレなしで楽しみたい方なんで

原作物だとどうしてもわかっちゃいますもんね



本当はテレビ誌も見たくは無いのですが、

葛藤の末、

やっぱり気になってしまって

結局、熟視してます(笑)


あかんや〜ん>自分




そうそう、竜崎の臣ちゃん、偽名だったのね・・・


神出鬼没で現実離れした設定にやっぱりタッキーはよくハマるなぁ


やはりあのお顔ですし




記者会見の健気な竜崎と

野心チラチラの竜崎



どちらもありそうで








今まで観たかったタイプのドラマ、役柄でウキウキワクワクの毎金曜日です





ところで



碧井の出身が八王子というのは小ネタってことでいいでしょうか(笑)





それと





碧井が襲われた時に竜崎に扮して逃げた彼・・・


ズラをとったカットに



『そりゃないで・・・



と思わず声が出た私でした・・・。






次回が気になる〜 




ドラマ | comments(6) | -

オルトロスの犬 3話

 「オルトロスの犬 第3話」観た!



ヤバイ!


コレ、めっちゃ おもしろい!



回を追うごとにおもしろーなってきましたぜ!




1話の前半がまったりしてたのがもったいなかったよん。



竜崎のネライがなんなのかとっても気になる〜〜〜!




ところで・・・




番組の「連動データ」って使ってます?

最近はとてもこの恩恵にあずかってます。



今頃何を!?と思ってられる方は読み飛ばしてください(笑)



昨日は今までチラチラしか観たことなかった「任侠ヘルパー」観たんだけど、

なんでヤクザがヘルパーやってんだかわからず・・・

今までなら後からネットで調べたりしていたけれど、

これならリアルタイムに、

「連動データ」ボタンをぽちっとして

横目で今までのあらすじを読みながら視聴できるんですね!



へぇ〜〜、な〜るほど!


いや〜〜〜便利な時代になりましたな。


やたらややこしそうな「官僚達の夏」もあらすじと相関図を見ながらクリア!


いや〜便利 便利


オルトロスに乗り遅れた方もご安心を!(笑)




話がずれてしまいましたが・・・


う〜〜ん・・・・タッキーも『おじさん』と言われるようになったのね




ともかく



つっこみどころは満載ですが(笑)



現代のファンタジー&ミステリー


いいんじゃな〜い!?




来週も楽しみにしてます!



最後にひとつツボ・・・





ギャル使用のピンク携帯・・・(ホワイト家のお父さん付)





タッキー、なんか似合ってる (爆)


ドラマ | comments(0) | -

あんたは俺に何をしてくれる?

 水戸黄門ばりのキメゼリフキタキタ


『あんたは俺に何をしてくれる



「オルトロスの犬」第2話観ました


いやいやいやいや・・・・


おもしろーなってきたわ


脇の濃ゆい皆様方も動き出してきましたね〜


皆、アヤシ過ぎですから(笑)


この先どーなるんだろー


来週が待ちきれません



それにして竜崎、神出鬼没すぎ!


でも


似合いすぎ


とてつもなくカッコイイんですけど・・・





タイトルバックも初お目見えですね!


これがまた、上手くできていること



そんなワケで・・・



とりあえずリピートしてきます


では〜〜〜

ドラマ | comments(2) | -